くぅ〜!

Macや趣味とか、ぼちぼちと・・・
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


<< cgiの使うsendmailのパス設定(qmailの場合) | main | second lifeとは?ダンスかなw >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

LeopardのSafari

なにげにappleのSupport Discussionsを眺めていたら、Safariのスピードが遅いという話題がありました。
思い当たったので、見てみたらネットワークの設定ではIPv6を切にした方が回線のスピードが上がり、Safariも早くなりそうです。

ネットワーク設定

早速設定を変更です。

ネットワーク設定

Safariの表示速度が早くなりました!どうやら、IPv6を使っていると遅くなるのは、Tigerよりも前から言われていたことらしいです。知りませんでした。

Firefoxと比較しても同じくらいのスピードか、場面で早い場合もあります。

ネットワークの設定ですから、ひょっとしたらsecond lifeも早くなっているかもしれませんね。まあ、それはVRAMやマシン性能も重要な要素でしょうからネットワークが早くなった分だけでも早くなったと感じることができればいいかな〜。

でも、FirefoxがIPv6を使った状況下でも普通にスピードを出していたのを考えると、この件Safariだけの問題かもしれない?

JUGEMテーマ:インターネット
| Tenio Graves | MAC | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://quu.jugem.cc/trackback/178
※トラックバック時にはエントリ内から当サイトへのリンクをしておいてくださいm(__)m
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES